西山牧場の執念 ニシノミチシルベの21 自牧場の宝牝馬デュプリシトの3×4

すごい執念の馬が産まれたので紹介させてもらいたい。
父ネロ 母ニシノミチシルベ デュプリシトの3×4

デュプリシトとは西山牧場の基礎牝馬 ニシノフラワーの母である

ネロの4代母 The Bridgeは米三冠馬 Secretariatの全兄弟でありデュプリシトの祖母
ネロには The Bridge=Secretariat 4×5 のクロスがある(Storm Catの母父がSecretariat)
この配合はとにかくデュプリシトを強調する配合 やりたい人はたくさんいると思うが簡単ではない

デュプリシトは17頭の子供を残し うち牝馬は11頭
もちろん代表産駒は桜花賞などGⅠ3勝のニシノフラワーだが
すごいのはなんと牝馬11頭すべてがJRA勝ち上がり
牡馬の勝ち上がりは2頭のみの完全女流血統

数年前から西山オーナーはデュプリシトのクロスがやりたいと言われていたが
とにかく代を重ねても牡馬が走らなかった。極端な女系血統であるのだ。
完全に筆者の妄想だが、ここまで走らないのであればデュプリシトの牝系をいじるしかないと感じ
ヨハネスブルグを種牡馬に迎え前述のThe Bridge=Secretariatを作ったのではあるまいか?
そして産まれたのがネロ
GⅠには届かなかったが重賞2勝の成績でオーナーの執念もあって種牡馬入り

一方ニシノミチシルベの母 ニシノミライは 父に西山オーナー所有のセイウンスカイ
母にニシノフラワーというオーナー夢の配合。
ニシノミライは勝ち上がれなかったものの その名の通りミライへ血をつないだ

ミライ から ミチシルベ にバトンは繋がれ その子に託された
すばらしい活躍を期待したい

1件のピンバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA