種牡馬デクラレーションオブウォー 産駒傾向

2022新種牡馬 デクラレーションオブウォーの産駒予想を血統からお届けする。配合次第で面白い産駒がでそう。

デクラレーションオブウォーのプロフィール

父War Front

父War FrontはDanzig系の種牡馬 競争馬としてはGⅠを勝てず大成しなかったが、種牡馬としては多数のGⅠ馬を輩出。産駒のうちアメリカンペイトリオット、ザファクターが日本に輸入されている。
War Front自身はアメリカのダートスプリンターであった。

母 Tempo West

母Tempo Westの母からベルモントS勝ちのUnion Ragsが出ている良血。Rahy産駒で日本適正の高さが見込める。

名前の意味

名前の意味は英語で宣戦布告

デクラレーションオブウォーの競争成績

アイルランドのエイダンオブライエン厩舎に所属して競争生活を送る。
主な勝ち鞍 インターナショナルステークス(芝2000m)クイーンアンステークス(1600m)
8Fと10Fのレースを中心に使われており、母系のスタミナが遺伝していると思われる。
ダート10Fのブリーダーズカップクラシックに引退レースで挑戦3着であったが僅差の負けでありダート適性の高さをみせている。

デクラレーションオブウォーの種牡馬成績

クールモアで種牡馬入り 初年度産駒からフランスクラシックレース勝ち メルボルンカップ勝ち馬を送る
日本に輸入され2022年から産駒が日本デビュー

主な産駒 海外

オルメド フランス2000ギニー
ヴァウアンドディクレア メルボルンカップ
ファイアアットウィル ブリーダーズカップジュベナイルターフ

主な産駒 日本

外国産馬としてデュードヴァンなどが走っている。まだ産駒の日本重賞勝ちはない

デクラレーションオブウォーの血統構成

自身の血統ではNijinskyとNorthern Dancer のクロスを中心にMr,Prospectorのクロスが絡む形。そしてなんといっても母父Rahyの父方Red GodにはPharamond Bull Dog これはNijinsky,Mr.Prospectorの共通の血でしっかりつながっているのが最大のポイント。そしてRahyの中にあるHaloがある。この血はPharamondを持つ上に、Northern DancerとAlmahmoudを共有している。重複となるがNijinsky Mr.Prospector Haloの三角関係がうまく組み合ってできた配合である。
短距離指向の強いDanzig系の中にあって2000mを超える距離で結果を出してきたのはNijinsky内のBull Dogのスタミナによるところが大きい。Bull Dogのスタミナはアメリカダート適性が高いので、ブリーダーズカップでも3着に入ったのは当然であった。Bull Dogの血はトップスピードの持続性に優れており、ダート向きであることは覚えておきたい。日本の芝では瞬発力が求められることが多いので、キレ不足に陥ることも多くなる。

デクラレーションオブウォー産駒の特徴

平均的な産駒の出来栄え

デクラレーションオブウォー産駒は日本でランダムに配合されると、Northern DancerとHaloがセットでクロスする可能性が高い。これは日本の繁殖牝馬の多くがサンデーサイレンスとNorthern Dancerをセットで持っているためである。次にクロスしやすいのはMr.Prospector Nijinskyである。
Northern DancerとHaloの組み合わせはAlmahmoud Nearcoを共有するので大変相性がいいし、Northern Dancerが産駒4代目に存在するデクラレーションオブウォー産駒はスピードと決め手をある程度備えた上にNorthern Dancerを強調していることが明確になる。従ってアベレージはかなりの成績を上げると思われる。
更に母方からのアシストがあれば上級クラスで活躍する産駒も出ると思われる。

上級産駒のパターン① Nijinsky Mr.Prospector持ち

デクラレーションオブウォーの血統構成でも触れたがNijinskyとMr.ProspectorとHaloがPharamond=Sickleを共有しているのでこの組み合わせをまとめてクロスするのは父の傾向をそのまま引き継げるので大幅プラスである。

上級産駒のパターン② ディープインパクト持ち

Gone West内のSecretariatを活かすパターンでディープインパクト持ちの繁殖牝馬を狙う。HaloのクロスとSecretariat Sir Gayloadのニアリークロスはディープインパクトだけで確定しているので、Hail to Reasonなどをさらに補給することでスピードを更に供給できる。

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA