血統注目馬 ギャラクシーナイト・アンジェリカルの全兄弟

2連勝でOP入りを決めたギャラクシーナイト ローレルで募集中のアンジェリカルの全兄弟の血統分析を行う。
桜花賞馬スターズオンアイスのようなドゥラメンテ産駒の活躍馬となれるか

ギャラクシーナイト・アンジェリカルの血統表

ギャラクシーナイト・アンジェリカルの血統構成

最上位のクロスはトニービンの4×3。ついでHail to Reasonの5×5 Hornbeam7・6×5。
ドゥラメンテは皐月賞・ダービーの2冠馬。その母アドマイヤグルーヴはGⅠ馬。その祖母エアグルーヴは牝馬ながら年度代表馬という日本を代表する良血一族。
母アンジェリックは4勝馬 重賞で掲示板に載ったこともある。その祖母マルカアイリスは小倉2歳ステークスを勝っている。母アンジェリックはNorthern Dancerを持たない現代では珍しい繁殖牝馬である。

ギャラクシーナイト・アンジェリカルの血統分析

なんといってもトニービン、Hornbeamのクロス。ここを中心にNasurullah Hyperion系でまとめたところがポイント。父ドゥラメンテはエアグルーヴの強調パターンであったが、子の中ではNorthern Dancerがクロスしなかったのでドゥラメンテよりもよりトニービンらしさが強く出ることが予想される。つまり大きなストライドで、大箱の長い直線を力任せに走り切る。
器用な小脚の要求される競馬は苦手で極端な競馬が似合う馬となりそうである。

ギャラクシーナイトの競争成績

ここまで5戦2勝
芝の未勝利を勝ちきれなかったが、ダートに代わって2連勝。ダートを先行して押し切っている。
一方中山2000芝を勝ちきれなかったり、小脚をつかうような競馬向きではなさそう。
ここまでは血統分析通りの成績である

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA